スポンサードリンク

2009年10月14日

お酢で手軽にダイエット

お酢は健康にもダイエットにも良いと、評判ですね。

今回は、酢ダイエットをご紹介します。


.
酢がなぜダイエットに効果を発揮するのか。
それは、お酢を飲むことで身体の基礎代謝があがり、肝臓の働きが良くなるからです。


どうしてお酢を飲むと基礎代謝があがるのか。

それはお酢にはアントシアニンという成分が含まれているからです。
アントシアニンには血流量を増やす働きがあります。
血流量が増えればリンパの流れが良くなり、脂肪が燃焼しやすい身体になるのです。

このアントシアニン、お酢の色が黒いほど多く含まれる傾向にあります。
黒酢もろみ酢がダイエットに良いと言われるのはそのためです。

ためしに黒酢を飲んでいただければ分かると思いますが、普通のお酢でも、飲むと身体がポカポカしてきませんか?
これがアントシアニンの働きなのです。


またお酢には、疲れの原因、乳酸の発生をおさえる働きもあります。

思いものをもったり、身体を動かし続けると、体内で乳酸が発生します。
この乳酸こそが、「疲れたー」と感じる素なのです。

スポーツ選手は良い結果を出すためにこの乳酸の発生をいかに抑えるか、ということを課題にしていますね。
特に先日テレビで放送していた「サスケ」など、腕の筋肉を酷使しますので乳酸が溜まりやすいです。
解説の方が「腕に乳酸が溜まってきています!」と何度も言っていましたね。

この乳酸を取るためにも、お酢はとても効果的です。

先ほども言いましたが、お酢を飲むと血流量が上がります。
血液は身体の浄化作用を促しますので、身体に不要な乳酸も一緒に排出してくれるんですね。


運動の前にお酢を飲めば、身体がポカポカして汗をかきやすくなり、脂肪の燃焼を手伝ってくれます。
さらに乳酸を排出して疲れにくくなる、という良いことづくめですね。


ちなみにこの乳酸、ヨーグルトなどに含まれる乳酸菌とは違います。
ヨーグルトを食べても乳酸は発生しませんので、安心してお召し上がりくださいね。


この記事は村本エリカ.comのダイエットアドバイザー、村本エリカさんからの情報を元に作成されています。
彼女は食事制限や運動せずに脂肪が燃焼していくダイエットというシークレットノウハウを開発した筆者で、なぜ脂肪が燃焼していくのかを解説されたレポートが先着299名に無料で配布されています。
無料配布のこの機会に、村本エリカさんのシークレットノウハウレポートをぜひ入手してください。

>> http://123direct.info/tracking/af/163431/XbGEUfvP/


.
スポンサードリンク
posted by kupa at 03:27 | Comment(0) | ダイエットと食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
banner3_41992.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。