スポンサードリンク

2009年10月20日

レコーディング・ダイエット

少し前に話題になった、レコーディングダイエット

食べたものをすべて書き出していく、というダイエットなのですが、本当に記録するだけで痩せるのでしょうか?


.
オタクブームの火付け役として知られる作家、岡田斗司夫さん。
もともと肥満体質で体重が117キロもあったそうです。

ところが独自に開発したダイエット法を実践したところ、117キロあった体重が67キロに激減しました。

たったの1年で50キロの減量に成功!

体脂肪も以前は42%もあったそうですが、現在はわずか17%!

我慢も運動も必要ない驚異のダイエットは「レコーディング・ダイエット」と呼ばれています。


このダイエットは毎日食べた物、食べた時間、カロリーを記録します
紙に書き出すことで食の自覚を促し意識するのです。

書き出していくと、ほとんどの人が、自分で考えていたよりも食べていることに気付きます。
とくにながら食いの癖のある人は、無意識に食べていたものをはっきりを自覚することができます。

食べ物のカロリーや偏りなどが一目でわかるので、自分がなぜ太っているのかが分かります。

そして、そのうちどの食べ物がどのくらいカロリーがあるのかがわかってきます。
同じラーメンを食べるにしても、とんこつよりしょうゆラーメンにしよう・・・なんて判断もできるようになるでしょう。

だんだん書き出すことが面倒くさくなって、じゃあ食べないようにしよう・・・ということになり、自然と痩せていく人もいるようです。


自分が何をどれくらい食べているのか意識するために、レコーディング・ダイエットを始めてみるのはいかがでしょうか?


記録するだけでは結果が出るまでに時間がかかりますね。
以下のレポートに、食べても脂肪が燃焼していく秘密が書かれています。
シークレットノウハウレポート


.
スポンサードリンク
posted by kupa at 21:19 | Comment(0) | 話題のダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
banner3_41992.gif
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。